サイドメニュー


おすすめ食材

ページイメージ

水の力でアトピー克服

幼い頃、アトピーがひどく肘や膝の裏、手首や足首に首などの関節や背中など、常に引っかき傷がありました。
アトピー薬も塗っていましたが痒みがひどく、む無意識に掻きむしってしまい、朝起きた時も、爪の間に血がついていたりすることがよくありました。

アトピーになっているお友達のお母さんから、スイミングスクールをすすめられて、一緒に通うようになりました。
はじめは塩素など薬品の刺激でかゆみが増してしまったりもありましたが、先生が帰り際に痒いところをシャワーでしっかり流してくれたり、気を使っていただきました。

今思えば、周りにアトピーらしき人が結構多かったように思います。
水の刺激にも慣れてきて、ゆっくりでしたが肌が強くなり、少しずつ痒みも減っていきました。

それでも今まで引っ掻いてできた傷はかなり多く、あまりきれいとは言えない体でしてが、痒みが引いてきてからは、少しずつ綺麗になっていきました。
大人になった今でもボディーソープが合わなかったり、服の繊維で刺激されてり、肌の乾燥がひどい季節などは痒くなったりしますが、薬と自分に合った保湿剤でしっかりケアしています。

子供の頃とは違い、多少の痒みは我慢ができるので、傷がでるまでかいたりしないので、昔よりすごく綺麗な状態です。
幼い頃、スイミングで肌を鍛えてよかったな!と思います。